CLW logo
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
Instagram
Instagram
MOBILE
qrcode
We Are King

「プリンスやエリカ・バドゥも絶賛する3人組」

KING。

 

ポップなソウルでありながら、
なんとなく懐かしさも感じる美しいハーモニー。

 

最近の曲では珍しいフェードアウトで終わったり、

同じ調子でサビらしい部分がなかったり、

思いのほか短かったりと

およそシングルカットされなさそうなつくりの曲です。

 

2年前の曲のようですが、

最近でも某FM曲でもたまに”The Greatest”が流れたりしてます。

 

ドット絵のPVも印象深い出来です。

 

 

”Who wants a run with the number one !?”
のフレーズが耳から離れません。

| - | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゾゾのスーツ

ようやく噂のZOZO SUITSが届きました。

 

モジモジくんレモンスカッシュバージョンです。

 

これを着てスタバにコーヒーを買いに行く

おバ…ツワモノもいらっしゃったようですが

暑さが厳しいこともあり
なかなか装着する気になれないため
また身につけておりません。

 

似たような仕組みで
足を計測するシステムもあるようで
靴もサイズに悩まず
ネット経由で買う時代が
すぐそこまで来ているようです。

 


試着した様子をこの場を借りて
公開する予定は
ありません。

| - | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
小瓶探し

接着剤を使いやすくするため、
大缶から小瓶に小分けします。

 

おそらく多くの工房で
ジャム用の小瓶などをリユースしているのではないでしょうか。

 

当方も以前もジャムの小瓶を
使っておりました。

 

小瓶の中の接着剤が少なくなったり
固まってしまった場合は、
そのまま次の空き瓶へ替えていました。

 

が、朝の朝食に食パンをやめたため
ジャムも使わなくなり
空き瓶もリユースできなくなりました。

 

100円ショップなどで
良さげなものを探すも、
使いにくい形状だったり、
密閉性が低いのか
比較的すぐに接着剤が固まってしまいます。

 

 

しばらく小瓶探しの旅は
続きそうです。
 

| - | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
レザーストラップ

恥ずかしながら、しばらく更新を怠っておりました。
富にいろいろとバタバタしております。

 

そんな中でも
少しずつですが新しい試みは行っておりまして、
バッグ用のショルダーストラップを試作しました。

 

 

以前ご紹介した
キャンバストートバッグ用のショルダーストラップを
より簡易な形にしたものです。

 

思いつくままに作ってみたのですが、
1stサンプルが思いの外よいバランスだったので、
これはこれで、ほぼこのまま今後のバッグのストラップとして
採用の運びとなりそうです。

| - | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
続くよどこまでも

大きな音がなりがちな

打ち込む作業は避けられないため、

しっかりとした金属製の台が

必須だったりします。

 

CLWで使用するのは

この3つ。

 

 

主に使うのは

右のH鋼です。

 

やはり大きめのほうが

使いやすかったりします。

 

革系の道具屋で購入すると

小さいものでも

1000円を余裕で超えたりしますが、

某ネットオークションで

数百円で買えたりします。

 

膝上において叩けば

かなり音が抑えられるんです。

| - | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/52PAGES | >>