CLW logo
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
Instagram
Instagram
MOBILE
qrcode
まっとうなトートバッグ

以前、友人に頼まれたトートバッグです。

 

 

スーツ姿で使うトートバッグとの希望でした。

 

シンプルなものが好きな友人なので、
出来るだけシンプルなものとして作製。

 

あまりCLWでは使用しない

表面にツヤ感のあるアニリン仕上げの革を選択。

 

また、革の端の処理を切りっぱなしでなく

折り込んで処理し、

ビジネスで使えるものとして仕上げました。


持ち手付け根にハンドステッチをひと縫いだけプラスし、

ほんの小さな遊び心を加えました。

 

 

※現在、フルオーダーは受け付けておりません。
既製品をアレンジする等のセミオーダーは承ります。

| - | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エプロン股割れ仕様

新たに作業用エプロンを買いました。

”ワーク”な雰囲気のエプロンをネットで探し、
ぽちっと購入。

 

 

届いたエプロンは
予想を遥かに上回る厚手のキャンバス

あのLLビーンのトートバッグを髣髴させる生地。

 

汚れ防止と共に
身体の保護も出来そうな
”機能性”エプロンと言えそうな雰囲気…。

 

”股割れ”仕様もうなずけます…。

 

ノリの効いたガシガシの状態では
作業中の動作に軽く抵抗を受け、
気になって仕方ありません。

 

受け取り後、
すぐに風呂場で浅く水を張り
往年のビーンバッグと同じように
足で踏み踏み
洗い倒しました。

 

かなりシンナリして
いきなり使い込んだ風合いとなりました。

 

実際に使い込んで
更なる風合いを加味したいところです。

| - | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ストラップ2018

 

友人用に作製したキャンバスバッグです。

 

バッグ部分はシンプルな分、

ストラップに注力しました。

 

今後、追加する予定の

オリジナルバッグの作製にむけて

応用できそうです。

| - | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
合金

「銅と亜鉛の合金で、特に亜鉛が20%以上のものをいう。」

(Wikipediaより)

いわゆる真鍮です。

 

年月を経ると
元の金に近い色合いからくすんだ色合いとなり

何とも言えない味わいとなります。

 

 

オリジナルのベルトの真鍮バックルも

よい味が出てきました。

 

革部分は

ヌメ革に顔料をむら塗りしたもので、

経年変化した真鍮の落ち着いた色合いと相まって

良い雰囲気になってます。

| - | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
模様

ふと疑問に思った
我が18種ミシン台にプリントされた模様。

 

ミシン台に長さを測れる簡易的な目盛りが
プリントされているのですが、
その横に模様が印刷されています。

 

何か意味があるようには思えないのですが、
きっと商売繁盛など何かしらの願いが込められているのでしょう。
…でしょうか…。

 

 

この模様がモダンだった時期もあった(?)のかもしれませんが、
むしろレトロ感が増長されています。

| - | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/51PAGES | >>